フィジカルBの効果を徹底検証!

フィジカルBは成長期の子供に役立つサプリメントで、不足しがちな栄養素を補いながら、身長を伸ばす優れた作用があります。

フィジカルBに含まれている有効成分は、スピルリナです。

 

これは太古の地球にも存在していた藻の一種で、およそ50種類以上の栄養成分が含まれています。

ビタミンやミネラルの含有量はクロレラよりも高く、免疫力の向上により、子供の身体を丈夫にします。

また成長に必要な9種類の必須アミノ酸を、全て含んでいます。

そして貧血の改善になる鉄分が配合されていますが、鉄は成長期には欠かせないミネラルです。

フィジカルBには1日に必要とされる鉄分の95%が入っており、それは人参で換算すると約450倍、ほうれん草の約45倍です。

 

またビタミンB1とB2は、1日の必要量の98%から102%も配合され、ビタミンB6は98%以上含んでいます。

野菜嫌いの子供でも、十分ビタミンが補給されます。

 

その他、魚の骨を燃焼して作られた、吸収しやすいカルシウムも入っています。

 

このフィジカルBの効果的な飲み方ですが、夕食後か寝る前が適しています。

薬ではないためいつ飲んでも害はありませんが、子供の成長を促す成長ホルモンは、夜10時から深夜の2時に最も分泌が活発になります。

従って夜に服用した方が、効果が高まります。

 

また牛乳に溶かすタイプではなく水に溶かして飲むので、牛乳が嫌いな子供でも続けられます。

目安として水200mlに1包を溶かします。

 

冷水でも溶けますが、熱いお湯では有効成分の一部が破壊されるため、注意します。

フルーツジュースに混ぜてもおいしく飲めます。

 

子供だけでなく、大人が健康維持のために飲んでも差し支えありません。

栄養成分が豊富なので、エイジングケア効果も期待できます。

 

副作用については、フィジカルBは栄養補助食品なので子供に与えても心配ありません。

27種類のアレルギー表示対象品目についても、一切含んでいないため安心です。

コメントを残す